先生紹介|日本舞踊の正派一條流

神奈川県横浜市踊り日本舞踊/新舞踊)の教室

トップトップ |お問合せお問合せ |サイトマップサイトマップ|リンクリンク

先生紹介

トップトップ教室紹介教室紹介先生紹介先生紹介稽古/舞台稽古/舞台年間行事年間行事お問合せお問合せ

1955年 正派一條流を宗家 一條賀奈女が立ち上げる。(藤間流より独立)

正派一條流家元
一條 賀奈之(いちじょう かなゆき)

IMG_9126.JPGIMG_9134.JPGIMG_9079.JPG

7才から西川流へ入門。古典の流儀を勉強しながら、2010年一條流の後を継ぐ。
現在、正派一條流の二代目家元。芸歴60年の実績をもつ。
これまで多くの生徒を指導し、日本舞踊新舞踊の素晴らしさや楽しさを伝えている。
また、新舞踊の振り付けを考える等、活動範囲は広い。


一條流家元からの一言

日本古来から伝わる日本舞踊、又近頃では新舞踊等のきびしい稽古もよろしいのですが、さりげない美しいしぐさ、日本人の心を学びながら私は稽古日が楽しいという時間もあって良いと思っています。正派一條流はそのように生徒さん達が楽しんでもらえる、そんな指導を心がけております。

正派一條流三代目
一條 貴鳳(いちじょう きほう)
IMG_9129.JPGIMG_9139.JPGIMG_9131 (1).jpg
2歳6カ月より稽古をはじめ初舞台3歳。
1980年一條貴久芳を襲名後、2016年一條貴鳳と改名。
川崎歌舞伎舞踊祭では人間国宝 中村富十郎さまと共演。
北京公演(日中友好公演)
国立劇場
三吉演芸場建替えチャリティーショー
横浜港まつり出場(三吉演芸場と合同参加)
日本舞踊・新舞踊講師 
振付師 
芸歴40年

YouTubeやFacebookで【一條貴鳳】と検索ください。


三代目から一言
少しでも興味のある方は、是非見学にいらしてください。
優しく!厳しく!厳しく!厳しく!優しく指導いたします。でもやはり厳しいかな?
愛のムチです(^-^)
稽古場の雰囲気はとてもアットホームな雰囲気です。
私は激しい踊りが多いせいか、男子や若手の弟子が多い傾向にあります。
弟子からは熱血男子みたいに思われていると最近感じております(笑)

~~習いたいけど子供が小さい為、預ける人もいないので習えない~~
どうぞ一緒に稽古場に連れてきて頂いてかまいません。


~~習いたいけど月に2度くらいしか行けない~~
現に月2回のみ稽古に来ている方がいらっしゃいます。その場合、2段稽古になります。
2段稽古とは、通常1回の稽古が30分ですが2段稽古は1回の稽古が1時間になることです。
その為、月4回の稽古日の方と月謝は変わりません。


~~すぐ名取を取らされるのでは?~~
申し訳ありません。名取は、すぐになれる訳では、ございません。資格を取るには、技術はもちろんの事、経済的な面やご本人の意欲や向上心などもございますので強制はしておりません。


~~習うのは自信ないけど見るのが好き~~
どうぞ毎回でも見学にきてください。きっと一條のファンになります(*^-^*)


~~子供が通うのに親が毎度行かないといけないのでは?~~
全く問題ございません。むしろ来ないで良いくらいです。自分の事は自分で出来るようにする。実際、稽古に遅れたり無断で休もうとしたりする場合もあります。自分が怒られ経験していくことによって学んでいくのだと思います。稽古後、自分のやりたい個所を毎度掃除をしていくことになっています。これは習っている本人がすることであって、親がすることではありません。したがって正派一條流では親の当番など一切ございません。
勉強が出来る子、出来ない子、問題児など私には全く関係ありません。関係あるのは私の感じるその子だけです。